水道直結連続生成型電解水素水整水器


生物は水がなければ生存できません。私たちが生存するために必要な酵素を運ぶのも、栄養を運ぶのも、病気にならないための免疫を保持する白血球を運ぶのも、その他ホルモンなどを体全体に運ぶのは総て血液によって行います。血液成分のほとんどが水分です。
良い水を摂取することが健康を育む最も大切なことです。

生命の起源は水からと言われています。
日本での水の概念は、昔から「おいしい水」に恵まれていたため、「綺麗であれば良い」と言った単純な概念でしか
ありませんでした。 近年では産業廃棄物等により水質汚染がすすみ、河川の水を浄水、殺菌などの処理が必須事項
となり、味覚もさることながら、飲用して安全な水を求めることが急務になってきています。
ここで紹介する電解水素水は水質処理をした飲用水を浄水カートリッジで濾過し、安全な水にした上、更に抗酸化性を 持った飲用水に加工し、胃もたれや便通異常などの「胃腸症状の改善」機能を持ち合わせた水です。
生活に取り入れて安全である上に、健康に対しての機能を持った水を暮しに取り入れてはいかがですか?
●本器は、薬事法第2条第4項をの政令で定める医療機器であり、第6項の厚生労働大臣が指定した管理医療機器である。
●本器は、薬事法第41条第3項の規定により、厚生労働大臣が定める医療機器の基準(平成17年3月29日 厚生労働省告示 第122号)に適合したものである。
●本器は、薬事法第41条第3項の規定により、厚生労働大臣が定める医療機器の基準(平成17年3月29日 厚生労働省告示 第122号)に適合したものである。